コスタリカ「ラ・クンブレ農園」COE2020(100g)

コスタリカ「ラ・クンブレ農園」COE2020

  

ワイーが厳選する新豆が入荷いたしました。
コスタリカ「ラ・クンブレ農園」COE2020【Costa Rica #20 La Cumbre】


オレンジやパパイヤを感じるフルーティーな香りに、さとうきびやダークチョコのような甘さと重厚なコクが特長です。円熟感のある葡萄のようなフレーバー、しっかりとしたマウスフィールとフルーティーな甘さが後味まで心地よく、チョコレートのような風味をアフターで長く感じます。

現在コスタリカのコーヒー主要産地の中でも、特に2つのエリア「タラス地区」と「ラ・クンブレ農園」があるウエストバレー(Valle Occidental)にカップ・オブ・エクセレンスの入賞が集中しています。
農家の3代目である生産者アラン・オビエド氏は、妻と2人の子どもの4人家族です。彼は8年前からマイクロミルを構えての高品質コーヒー生産に取り組み始めました。過去にもCOE入賞の栄誉に輝いており、前回の入賞(2017年)はカツーラ種によるハニー精選のコーヒーでした。
今回は品種・精選方法を変え、植えてから5年目のSan Roque Kenia種によるウォッシュド精選のコーヒーで入賞を果たしました。この品種は当農園の地形や土壌によく適合し、とても優れたフレーバーを持ち合わせたコーヒーに仕上がっています。

焙 煎:浅煎り
内容量:100g
販売価格 1,296円(税96円)
挽き方

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ