グァテマラ「テアンズル農園」COE2020(100g)

グァテマラ「テアンズル農園」COE2020

 

COE2020の新豆!GUATEMALA 2020「Teanzul」

ワイーが厳選するCOEの新豆が入荷いたしました!
グァテマラ「テアンズル農園」


テアンズルとは原住民の言葉で「高い場所にある土地」という意味です。
1880 年以来、四世代にわたってBoppel家がコーヒー栽培に携わっています。農園の開拓時にはティピカ品種(アラビゴ)を植え、20 世紀の半ばにブルボンを導入、近年はスペシャルティコーヒーとして世界的に注目されているイエローブルボンやパチェ、パカマラを植えています。
生産においては、最高の品種と最高の生産処理方法に特に注意を払っています。また水源林の保護は、コーヒーの水洗処理の品質にも大事で、農園として従業員の家や学校、診療所を用意しています。225ヘクタールの農園の中には45ヘクタールの森林があります。
Cup of Excellenceには、2002,2004,2007,2011年に引き続き5回目の受賞となりました。

焙 煎:中深煎り
内容量:100g
販売価格 1,296円(税96円)
挽き方

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ