エチオピア「ビルハヌ農園」COE 2021(100g)

エチオピア「ビルハヌ農園」COE 2021

 

ワイーが厳選する新豆が入荷いたしました!
エチオピア「ビルハヌ農園」/カップ・オブ・エクセレンス2021
【Ethiopia Birhanu Teklu Maribo COE 2021】


ビルハヌ農園はビルハヌ・テクル・マリボ氏の挑戦によって はじまりました。西アルシ県ココサ地区、この地の標高約2,000mという場所でコーヒー栽培を行うことを決断。山の急斜面にコーヒーの木を植えていきました。人間には過酷な場所が、品質の高いコーヒー豆を生み出すには 最適な環境となるからです。問題は機械がまったく使用できないこと。農園内のすべての仕事を人の手で行っていきました。彼の挑戦は、ついに2020年のコーヒーの品評会 “カップ オブ エクセレンス”において入賞するという実績を勝ちとりました。
ジャスミンやプラム、バニラを感じる華やかでほんのり甘い上品な香り。滑らかな飲みくちに、グリーンアップルやピーチをイメージするやわらかな酸味。はちみつやチョコレート、レッドワインを連想する甘さと複雑なコクの余韻を感じられます。

焙 煎:中煎り
内容量:100g
販売価格 1,598円(税込)
挽き方

カテゴリーから探す

コンテンツ

モバイルショップ